ここ数年での軽自動車の販売台数は今までに比べると大きく上昇しています。

燃費の良さや車検や税金でかかる金額の安さ、維持費の安さといった金銭面の負担が少ないのが従来の人気の理由でした。

ここ数年ですと、車自体のデザイン性が上がったことや高級車に負けないオプションを実装できるようになってきたことも大きな理由のひとつでしょう。

世代を問わず軽自動車の需要が高くなってきていますね。

軽自動車の買取価格の相場について

keijidousya_01

世間の傾向としては、10万km到達前に売却されることが多いようです。

平均すると75,000kmぐらいで半分以上の車は売却されています。

軽自動車は走行距離によって買取価格が変動しやすいため、今の車の状況と比較して大体の価格は把握しやすい部類になります。

 

以下の表は走行距離に対する平均買取金額になります。

走行距離 平均買取金額
~25,000km 650,000円
~50,000km 350,000円
~75,000km 250,000円
~100,000km 140,000円

このように25,000kmを超えるとガクンと買取金額が下がる傾向があります。

それ以降は段々と買取金額は下がっていきます。

これはあくまで「平均」なので、車のコンディションや人気、カラー、需要の多さによって金額は変動します。

 

人気車種で人気カラーの組み合わせだと、80万円や100万円を超えることも少なくありません。

逆に上記のような車であれば10万kmを超えていても20万円以上の買取金額になることもあるようです。

 

10万kmを超えているために「どうせ高く売れないだろう」と廃車にしてしまったり、ディーラーの下取りに安易に出してしまって次の車を購入している人って非常に多いんです。この判断が大きな損になってしまうんです。

 

最近ではインターネットで複数の車買取業者に一括で無料査定してもらうことが簡単にできるので、どうせ売るならダメ元で試しに無料査定をやってみることがオススメです。

無料査定をやることで、あなたの愛車の今の価値が大体見えてきます。

「こんなに高く買い取ってくれるんだ!?」なんてこともよくあるんですよ。

[icon image=”arrow4m-g-b”][icon image=”arrow4m-g-b”][icon image=”arrow4m-g-b”][icon image=”arrow4m-g-b”][icon image=”arrow4m-g-b”]

[icon image=”check-b-r”]《車買取》30秒で無料一括査定。愛車を一番高く売るなら

keijidousya-kaitori