ミラココアは2009年に7代目ミラの派生モデルとして発売され、ミラジーノの後継車と言われています。形もミラジーノに似ています。主に女性層をターゲットとした車のため、当然購入する人の割合も女性の方が多めになっています。丸みを帯びたボディと丸型ヘッドライトが可愛らしいですよね。

ミラココアの由来が「ココアを飲んだ時にホッとする雰囲気」ということで、車内も落ち着きのある暖かさを感じられるデザインになっています。

ダイハツ ミラココアの買取相場

mirra-cocoa

年式グレード走行距離査定金額
2013プラスXスペシャルコーデ4WD10,001~15,000km90万円
2013プラスXスペシャルコーデ5,001~10,000km80万円
2013不明10,001~15,000km93万円
2012X_4WD15,001~20,000km75万円
2011プラスG15,001~20,000km81万円
2011プラスX10,001~15,000km90万円
2011プラスG25,001~30,000km82万円
2011プラスX10,001~15,000km80万円
2011プラスX15,001~20,000km75万円
2011プラスX5,000km以下103万円
2010プラスX15,001~20,000km90万円
2010プラスX20,001~25,000km70万円
2010ココアプラスX5,000km以下98万円
2010ココアプラスX5,001~10,000km105万円
2010X5,001~10,000km80万円
2010プラスX5,000km以下100万円
2009X25,001~30,000km75万円
2009プラスG5,001~10,000km79万円

ミラココアには特別仕様モデルの「スペシャルコーデ」というグレードがありますが、買取相場的には他のグレードと大差はありません。

ですが、走行距離が3万km以内であれば80万前後、多くて100万円付近の査定額になっています。ミラココアで一番台数が出ている「ココアプラスX」の新車購入金額が平均150万円ぐらいなので、半額~7割程度の金額で買い取ってもらえるということです。

ミラココアは現行車種で需要も高い車なので、おそらく走行距離が5万km辺りだったとしても60万円程度の査定額になると考えられます。

⇒ あなたのミラココアを最高額で売りたいならこちら

 

keijidousya-kaitori