car

車買取サービスはサービス会社毎に一度に依頼できる業者数が異なります。

当然業者数は多ければ多いほど高額査定を提示してくれる業者が増える可能性が高くはなりますが、必ずしもそれがベストとは限りません。

最適な買取業者数は?

car

車買取査定の簡単な流れは、

  1. インターネットから申し込み
  2. 査定をしてくれる業者との調整
  3. 出張査定の対応
  4. 成約

となります。

一度に申し込み可能な業者数が10と仮定すると、2~3を業者数分対応する必要があります。2は基本的に電話での調整になります。3は直接対応することになります。

ちょっとイメージするとわかりますが、10社も対応するとけっこうな労力になります。

 

中には30社も一度に申し込める買取査定サービスもありますが、これは多すぎですね。出張査定の対応はできれば一日で済ませたいと多くの人が考えますが、30では対応しきれないでしょう。

傾向的には10も30も最高買取額に差はほとんどありません。

 

一般的には5~10社ぐらいが丁度よい数だと言われています。管理人の経験上、5社でも十分だと感じています。(5社でもかなり大変でした)

質より量、量より質と言いますが、買取査定に関しては量を求めないほうが精神的にもストレスなく進めやすいでしょう。いくら高く売るためとはいえ数が増えれば疲れますし、面倒な気持ちが出てきてしまうものです。

主な買取査定サービス毎の査定依頼可能数は以下表の通りになります。

買取サービス 査定依頼可能数
カービュー 最大8社
かんたん車査定ガイド 最大10社
ズバット車買取比較 最大10社
カーセンサー.net簡単ネット査定 最大30社

「最大」というのは、お住まいの地域によって3社のときもあれば5社のときもあり、最大で表に記載した数になるという意味です。

上記買取サービスであればどれも安心して利用できまずが、イチオシはカービューです。丁度よい査定依頼最大数に加えて大手ならではの安心感が大きいですね。

買取サービスを利用する場合は、あなた自身がどういった動きをしなければいけないのかも知っておいたほうがスムーズに進めることができるようになります。

keijidousya-kaitori