spacia

あなたの軽自動車を買取業者に査定してもらう際に高額で売るためのコツをご紹介します。

これを意識して、少しでも高額で買い取ってもらえるように参考にしてみてくださいね。

高額で売るためのコツ

021-1

まず、大前提として高額で売れる条件をご紹介します。

  • 中古車市場で人気がある
  • 新しい年式
  • 走行距離は少ない方が良い

これらは普通に考えてもわかりますよね。

他にもポイントがありますので、チェックしておいてください。

車内はきれいにしておく

「車内がきれい=査定アップ」とはならないのですが、買取業者への印象は良くなります。

きれいに乗っていたんだなというイメージも持ってもらえるので、車内に落ちている細かなゴミや埃を掃除しておきましょう。

洗車しておく

洗車も車内清掃と同じですが、買取業者への印象が良くなります。

マメに洗車して、大事に乗っていたんだなという印象は大事です。

純正パーツ、オプションを残しておく

車に乗っていれば何かしらのパーツやオプションを純正品から社外品に交換していることもありますよね。

オーディオやアルミホイールは社外品を使っている人がたくさんいますね。

中古車を購入する人の中には「純正品が良い!」という人もいます。

そのため買取業者は純正品が付いているのを好みます。純正品があることで査定がアップすることもあります

車体の傷などはそのままでOK

ちょっと以外かもしれませんが、車に付いている傷やヘコミはそのままで大丈夫です。

査定ではマイナス要素なのですが、しっかり修理すると赤字になります

簡単に治せる程度であれば消しておいても良いですが、基本的にはそのままでOKです。

車検切れの場合は切れたままでOK

車検が数ヶ月なり残っていると査定はプラス要素です。

ですが、車検が切れたからといって取り直す必要はありません。

これも結果的に赤字になってしまいます

気にせずそのまま査定してもらいましょう。

⇒ 買取査定で自分の車が今いくらで売れるのか試してみる

 

keijidousya-kaitori