alto-lapin

あなたの軽自動車は何色でしょうか?

車を手放して買取業者に査定してもらうときにボディ色が関係するのかどうかきになるところですよね。

実はボディ色による買取価格の増減は軽自動車と高級車で大きく違ってくるんです。

車のボディ色と買取査定額の関係性

車業界で普遍的な人気ボディ色というものがあります。

それがです。

 

黒と白は走っていてもよく見る色ですよね。

要はそれだけ人気があり、売れているということなんです。

これは買取業者の業界でも同じです。

ボディ色が黒、白の車は買取査定額がアップする傾向があります

 

ただし、軽自動車以外の場合に限ります

 

例えばトヨタのクラウンやランドクルーザーは圧倒的に黒と白の人気が高いです。

crown

landcruzer

逆に言うとそれ以外のボディ色ですと査定額はアップしません。

何故なら黒と白以外だとなかなか売れないからです。

 

ですが、軽自動車の場合は別です。

軽自動車は黒と白以外でも買取査定額は大きく変わらない傾向があります。

理由は単純明快で黒、白以外でも売れるからです。

最近の世の中の傾向から軽自動車自体の需要も高いため、色による販売数の差が少ないんですね。

 

軽自動車の場合は国内で売れなかったとしても海外へ売却するルートもあったりします。

なので、茶色でもシルバーでも赤でも青でも気にすることはありません。

 

「この色は人気無いから高く売れないだろうな~」

 

と、思ったとしても簡単にディーラーに下取りに出したりせずに買取業者に査定をしてもらうべきです。

あなたの軽自動車が珍しい色だったとしても需要はあるんです。

先入観で決めてしまわずにまずは買取業者に査定をしてもらうようにしましょう

keijidousya-kaitori